English
Français
Deutsch
ルフレ
Español
Catal&aagrave;
RUFRE

1958年にはルイス・ルビエスとフェリップ・フレイシェイスがレイダでRUFRE仕事場と名付けられた修理工場を開きました。


(左:ルイス・ルビエス、右:フェリップ・フレイシェイス)

最初に自動車修理工場として仕事が進んできましたが、その後、主にディーゼル自動車を扱い始め、特にそのインジェクションシステムに専攻しました。EBRO、PEGASO、BARREIROSなどの初めのインジェクションポンプの修理で先駆者の活躍が生まれたのがその時のことでした。

お客様が与えてくださった信頼のおかげで、営業が始まった時と同様に私たちはより良い質のあるサービスと新機軸を一生懸命に求め続け、そして2011年3月にコモンレールシステムの新たな設備までも創始させました。更に、前述のことで証明されたISO6統制気圏の防塵室でコモンレールインジェクタ及びボンプの部分を組み立てるようになりました。


(インジェクタの組み立てのための統制気圏の防塵室)

RUFREはBOSCH,DELPHI,DENSO,VDO(CONTINENTAL-SIEMENS VDO),STANADYNEなどの主な製造業者教会のオフィシャルディストリビューター又はテクノロジーパートナーで、前行のそれぞれのプロシージャや指針をしっかりと基づく、我が会社は産業本職のために確認検定、診断、修理、交換、ぺりスタイル、保証の処理、交換部品の販売、修理された自動車などのサービスを行っています。



    Noticias

RUFRE Diesel Injection, un año más en ReMaTec Amsterdam 2017

Después los éxitos cosechados en las últimas ediciones de las ferias líder del sector de la Postventa de la Automoción, como son Motortec Automechanika Frankfurt (septiembre 2016) y Madrid (Marzo 2017), Rufre Diesel Injection suma una feria más a su palmarés, al participar nuevamente en ReMaTec Amsterdam, los días 18 al 20 de Junio de 2017.



    International partner:

    Síguenos en: